2008年10月22日

天皇賞馬アドマイヤジュピタ、屈腱炎で引退

天皇賞馬アドマイヤジュピタ、屈腱炎で引退
 JRAは21日、今年の天皇賞・春(GI)を制したアドマイヤジュピタ(牡5、栗東・友道康夫厩舎)が、右前浅屈腱炎を発症したため競走馬登録を抹消すると発表した。今後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる予定。
netkeiba.comより

馬の状態を考えずに無理に京都大賞典に出走させたことで、競走馬生活を縮めてしまいました。
いろいろな事情があるのでしょうが、ただただジュピタがかわいそうでなりません。

話は変わりますが、CFD取引というあたらしい投資商品ができたらしいですね。FXみたいな差金決済で通貨以外の商品も投資対象にするそうです。なかなか面白そう。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。