2009年10月16日

内定取り消し


内定取り消し学生、就職先確保4割
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20091011-00000036-san-bus_all

就職する前に危ない会社を回避できて良かったじゃないですか、と思うんですが。
新卒で就職して終身雇用ってシステムの弊害ですね。
もっと労働流動性を高めておく方が企業にも労働者にもいいと思いますけども。
外資系の企業がもっと増えてくればそういう働き方もスタンダードになるんでしょうが、日本人には終身雇用のほうが合っているんですかね。

ちなみに友人でいわゆる転職エージェントっていうんですか、あれを利用して転職したヤツがいますが、なかなかの高評価でした。パソナとかデューダとか人気の転職サイトを利用したみたいです。
これからは能力の高い人はより企業間の獲得競争が激しくなり(労働の流動性が高くなり)、その結果より高収入に。
スキルの低い人は終身雇用の代わりに生涯賃金は低く抑えられる。
交換可能な労働力は派遣で。
という風になっていくんじゃないでしょうか。
  


Posted by kurokuro at 17:39Comments(0)